子供の身長促進サプリは効かない?

セノビック

 

今市場に出回っている子供の身長促進サプリってかなり多いですよね。
昨今の研究データから、身長を決める要素は遺伝だけではないと定義づけられてから一気に商品が出回ったように思います。

 

 

子供の身長を伸ばすのに欠かせない「カルシウム」ですね。
カルシウムは吸収効率が良くありませんから、それをいかに摂取できるか。
また、成長ホルモンの分泌を促す為のサプリ。
この辺りが人気ですかね。

 

 

いずれにしても、これらが実際に効果があるのか?ないのか?

 

 

気になる点はその効き目ですよね。
子供の身長促進サプリの効果についてチェックしていきましょう。

 

 

子供の身長促進サプリは何故有効なのか?

成長する子供

 

まず、子供の身長を伸ばしてあげたいと考えた際に何が重要だと思いますか。
ずばり、「骨の成長」です。
なのでセノビックなどの「カルシウム飲料」が沢山販売されているんですね。
いわゆる「牛乳で溶いて飲む」カルシウム摂取サプリですね。
マグネシウム、ビタミンDと併せて摂る事で吸収効率を高めようといったものが多いですね。

 

 

また、子供の身長を伸ばすには成長掘るのんの分泌が重要とされています。
この成長ホルモンの分泌を促してあげる為に注目されているのが「アルギニン」です。
アルギニンを含んだドリンク系のサプリも数多く出回っています。
これは粉末を見ずで溶いて飲むタイプのドリンクでフルーツ系の味が多いですね。
スポーツをされている子供にも最適で人気があります。

 

 

いずれにものも、子供の成長に重要な必須栄養素をサポートしてくれる効率的なサプリです。
上手く取り入れる事で、子供の成長を最大化してくれる事でしょう。

 

 

子供の身長促進サプリの注意点

チェックポイント

 

これは子供向けのサプリに限った事ではないのですが、現代人にとってサプリは有効です。
食文化の変化に伴い、日本の食生活は高たんぱく、高カロリーな料理で溢れています。
ですから、古き良き日本の食事にあった栄養の黄金律は期待出来ません。
ですから、補助食品であるサプリが有効なんです。

 

 

ただし、どのようなサプリにも、良品と粗悪品があります。
ですから、正しくチョイスする必要があります。

 

 

近所のスーパーで売られているサプリチックなものではなく、きちんとデータに裏付けられたサプリを厳選する必要があります。
少なくとも以下をチェックしたいですね。

 

 

  • カルシウムの量と何由来かをチェックする
  • 牛乳で溶くタイプは必要牛乳量をチェックする
  • 有効成分の表示順をチェックする

 

 

カルシウムの量、またはアルギニンの量は必ずチェックしましょう。
例えばカルシウムですが、1日に750mgの摂取が推奨されています。
サプリ以外からも摂取するのですが、大体1日2杯で600mg以上のものが好ましいです。

 

 

次に牛乳で溶くタイプですが、これは必要な牛乳量をチェックしましょう。
牛乳自体にカルシウムが含まれていますから、必要な牛乳量が多いという事は、サプリ自体の有効成分が少ないという事になります・

 

 

最後に成分表をチェックします。
サプリの成分表は含有率の高いものから順番に記載する事が法律で義務付けられています。
つまり、有効成分と謳っている成分が先頭寄りに記載されていない場合、効果は期待出来ない可能性が高いですね。

 

 

以上の3点を踏まえてセレクトいただくだけでも、粗悪なサプリを回避出来るかと思います。
ただし、サプリでサポート出来るのは栄養素のみです。

 

 

栄養に加え、適度な運動量、質の高い睡眠が揃って初めて子供の成長は最大化します。
この点をお忘れなき様^^

 

 

子供向けのサプリメントを比較した面白い記事を見つけました。
興味のある方は参考にされると良いかと思います。